現場から VOICE! コロナに負けない大阪をつくる!

 このサイトは、大阪革新懇がよびかけて「コロナに負けない大阪」をつくるために立ち上げました。府民の実態や様々な団体の要望書・取り組みを紹介しています。ぜひ御覧ください。

新着

本サイト公開にあたって大阪革新懇主催で行った記者会見の動画をUPしました。
サイト開設の主旨、各コンテンツの説明などをしています!
ぜひご覧ください。

医療・介護
医療・介護
教育・子育て
教育・子育て
自治体職場
自治体職場
中小業者・自営業者
中小業者・自営業者
働き方・雇用
働き方・雇用
くらし・福祉
くらし・福祉

現場の声

コロナで浮き彫りになった脆弱な医療体制の反省なし
更なる医療費適正化を目論む財務省「建議」_財政審建議について理事長談話(2021年5月25日)
大阪府保険医協会 高本 英司理事長

5月21日、財政制度等審議会が「財政健全化に向けた建議」(以下「建議」)を発表した。 医療分野について「建議」は、新型コロナで浮き彫りになった脆弱な日本の医療供給体制への反省は全くない。それどころか、医療現場の逼迫の原因…

現場の声

大阪府内の急性期病院に対しての更なる受入れ病床提供要請通知を受けて緊急調査を実施/調査結果概要(2021.4.30)【大阪府保険医協会】

 緊急事態宣言が4月25日に4都府県に発令されました。先の感染症法改定により、知事には病院に対して直接、病床提供の協力要請をする権限、勧告及び勧告に従わない場合に病院名を公表する等の権限が与えられていますが、4月初旬以降…

現場の声

提言「新型コロナウイルス感染対策を困難にしている新自由主義路線 今必要なのは社会保障の充実と国民の暮らしを守る政策への転換」
(2021年4月22日)大阪府保険医協会

(提言内容) ■新型コロナウイルス感染症対策で浮き彫りになった国の医療費抑制策の弊害 ■規制」と「解除」の繰り返し科学的根拠に基づかない国と大阪府の政策判断 ■マスメディアの責任 ■マスコミ報道が「国民の分断」に繋がる危…